消費者金融で事業ローンを利用するには

さて、この不況下にあって、個人だけでなく事業主として会社の資金を消費者金融に頼み込みたい方も少なくありません。そもそも、個人では無く、事業主であれば金額は大きくなるため、金利の低い銀行に助けを求めたくなるものです。しかし、ここで注意していきたいのが、いくら事業であったとしても銀行の審査はやはり厳しく、なかなか審査に通らない事業者も多くいるのです。

そのため、即日融資にうってつけの消費者金融のような金融機関に助け舟を求める事業者が増加してる背景にあるのです。しかし、現在は顧客を集めて行きたい、銀行に消費者金融は、この綱渡りの経営である事業者でもあっても顧客として抱えたいの本音の所であり、そのサービスにも広がりを見せているという実態があります。さて、この事業者のローンと個人のローンは何が違うのででしょうか。同じであったら、個人で借入ていけば問題は無いはずです。

実は、事業主が審査を通過した場合、総量規制が解かれるという大きなメリットを受けることができるのです。そもそも、年収の3分の1だと、苦しいという事業者達の声が実現されたカタチになったのです。しかも、不動産を担保にすることのできる、業者であれば、さらに大きな金額を融資してもらえ、メリットが多くあるということになります。しかし、当然審査は非常に厳しくなっているので、裏がある業者では難しいかもしれません。この所を検討していきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です